弓ヶ浜水産ニッスイグループ

2021.7.5 救命講習を受講

もしも誰かが倒れていたのを発見した時、もしくはすぐ近くで人が倒れた時、あなたならどうしますか?

周辺の安全確保? 意識の確認? 119番通報? 周りに助けを呼ぶ? AEDの確保? 

 

 

このような状況に遭遇した際、パニックにならず的確な行動や対処ができたら良いのですが、普段経験したことの無い状況下に置かれた場合、皆が果たしてうまく行動できるでしょうか。

 

そのため、新潟課の従業員たちは、佐渡市両津消防署の方に来ていただき、AEDを用いた心肺蘇生法の救命教習を受講し、もしもの時に落ち着いて行動できるよう習いました。

 

 

胸骨圧迫は1分間に100120回のペースで行うのですが、1分間続けるだけでかなり大変でした。また呼吸が戻るまで、もしくは救急隊が到着するまでの間、継続して行わなければいけないため、非常に大変な作業になると感じました。

 

それと数年前までは人工呼吸も実施していたそうなのですが、最新の研究によると胸骨圧迫だけでも効果があるとのことです。

 

実践する機会が無いことを願いますが、もしもの際には今日習ったことを落ち着いて行いたいと思います。

 

 

胸骨圧迫.jpg

胸骨圧迫法を実践中。1分間続けただけで汗だくになります。

 

AEDの使い方.jpg

AEDの使い方を習っています。貼る位置はすべてAEDのシール部分に記載されているため簡単でした。

 

 


採用情報
共和水産株式会社 共和産業株式会社 ニッスイ 山津水産株式会社
弓ヶ浜水産
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地205
TEL:0859-30-2721 FAX:0859-30-2731