弓ヶ浜水産ニッスイグループ

2021.6.15 水揚げ報告

今年も41日より「佐渡満開さくらます」の本格水揚げを開始。

また5月には「佐渡サーモン」の水揚げも開始し、615日をもって今シーズンの水揚げを終了いたしました。

 

今年は天候や海況にも恵まれ、シーズン終盤では連日25/日以上の水揚げを行いました。

 

水揚げ数量は佐渡満開さくらます・佐渡サーモンの2魚種合わせて、約615tにのぼり、昨年(約560t)と生簀数は同じながら大幅に増産することに成功。FCR値も向上するなど、コロナ禍で厳しい業績が続く中、社内では非常に嬉しいニュースとなりました。

 

また5月には佐渡島内の小中学校の給食にも出していただき、多くの子ども達に食べていただくことができました。(美味しかったと好評だったようです)

 

水揚げ期間3カ月という長丁場の中で、事故なく終えられたこと。また忙しい中でも互いに支え合い、一生懸命に作業従事していただきました皆様に、厚く御礼申し上げます。

 

 

~水揚げ場での流れ~

重機で水揚げ.jpg

出荷イケスより、大ダモを使って魚を次々にすくっていきます

 

電気台.jpg

電気鎮静化台の上にのせ、電気で魚を痺れさせます(人が触っても安全です)

 

活〆作業.jpg

痺れておとなしくなった魚を1尾ずつ手作業で活締めします

 

大野次長と渡辺係長.jpg

大きく育ったギンザケを手に微笑む2人(左から大野次長、渡辺係長)

 

 


採用情報
共和水産株式会社 共和産業株式会社 ニッスイ 山津水産株式会社
弓ヶ浜水産
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地205
TEL:0859-30-2721 FAX:0859-30-2731